今日も日暮里富士見坂 / Nippori Fujimizaka day by day

「見えないと、もっと見たい!」日暮里富士見坂を語り継ぐ、眺望再生プロジェクト / Gone but not forgotten: Project to restore the view at Nippori Fujimizaka.

「もうすぐ世界文化遺産。日暮里富士見坂からお焚き上げ。2013.6.8」動画をアップしました。

コメントする

no.1

no.2

no.3

文京区千駄木3丁目に建設中の建物が、ついに日暮里富士見坂からの富士山の眺望をさえぎる高さになり、きわめて深刻な段階にきました。
そこで、富士講、横須賀丸伊講の齊藤義次先達(さいとうよしつぎせんだつ)をお招きし、日暮里諏方神社のご好意で境内をお借りして、富士山の世界文化遺産登録と日暮里富士見坂からの富士山の眺望の保全を祈願する「お焚き上げ」をおこないました。
この行事は富士山信仰のお祈りのひとつのカタチです。
日時:2013年6月8日(土)13:30~14:30
場所:諏方神社境内 東京都荒川区西日暮里3-4-8

“Otakiage” bonfire praying ceremony for registration of Mt Fuji as a world cultural heritage and saving the Mt Fuji view from Nippori Fujimizaka on 8th June 2013 in Suwa Shrine near the Nippori Fujimizaka.

※お焚き上げについて、6月7日付上野経済新聞で紹介されました。
http://ueno.keizai.biz/headline/1336/

※齊藤義次先達は、6月8日のNHK「ETV特集」­の「富士山と日本人 1万年の精神史」でもご紹介されています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中