今日も日暮里富士見坂 / Nippori Fujimizaka day by day

「見えないと、もっと見たい!」日暮里富士見坂を語り継ぐ、眺望再生プロジェクト / Gone but not forgotten: Project to restore the view at Nippori Fujimizaka.


コメントする

神宮外苑ダイヤモンド富士2016.11.5

広告


コメントする

日暮里富士見坂のそばで隙間ダイヤモンド富士(2015.1.31)

今回もお天気に恵まれ、日暮里富士見坂の間近で「隙間ダイヤモンド富士」が観測できました。
(2015年1月3­1日 16:56頃 / 10倍速再生)

前日は雪で見られませんでしたが、本日は空気が澄んで大変よく見えました。
観光や近隣­など、30人ほどの方々が見物に来られました。


コメントする

イコモス勧告を受けた住友不動産「新宿スカイフォレスト」その後

2012年1月、日暮里富士見坂を守る会は、眺望保全を呼びかけるリーフレットを急遽改訂し、新たなビスタライン図やシミュレーションを公開した。

https://fujimizaka.wordpress.com/2013/05/17/leaflet6/
(リーフレット第6版/作図:富士見坂眺望研究会)

これは、新宿区大久保三丁目の大規模開発「新宿スカイフォレスト」が、日暮里富士見坂だけでなく、神宮外苑の銀杏並木の正面に臨む「絵画館(重要文化財)」の眺望をも脅かす、高層計画であることが判明したためだ。

続きを読む


コメントする

「ここは富士山の通り道」撮影 川原理子

2013年1月30日、31日 文京区千駄木三丁目からアドバルーンを揚げた記録映像

 
富士見坂には、ダイヤモンド富士を見ようとたくさんの人が集った。

日暮里富士見坂からは、「富士山の通り道」にアドバルーンが見えていた。

アドバルーンの高さは、富士山を遮るマンションの高さと同じです。

アドバルーンは、1月30日、31日の両日上げられたが、このビデオは2日目の映像。