今日も日暮里富士見坂 / Nippori Fujimizaka day by day

「見えないと、もっと見たい!」日暮里富士見坂を語り継ぐ、眺望再生プロジェクト / Gone but not forgotten: Project to restore the view at Nippori Fujimizaka.


コメントする

魯迅と日暮里(45)南波登発の「亞細亞」への視線(20)須戸橋藤三郎 見沼代用水と内水交通、あわせて上武のキリスト者たち(中の7) The Outlaws in Northeast Asia, Chapter 13

前章では柴田幹夫氏の翻刻した『日華學堂日誌 第一冊』を用いて、清国留学生の行楽を中心に日暮里との関係を見た。同日誌が紹介されるのは、実は初めてではない。同氏の解説にある通り、既に戦前期に、実藤恵秀によってその一部が紹介されている。抄録ではあるものの、『燈焰錄』『行雲錄』という宝閣善教の個人日記の一部も引用している。この章では、実藤恵秀によって翻刻された記事をまじえ、最初期の清国人留学生の様相の一端を再現していこうと思う。彼らによってなされた出版事業や、それを通してこれまで注目されていなかった日本人との関係が浮かび上がるであろう。あわせて、奥宮慥斎のお気に入りだった駒込草津温泉についても次章以降において論考する。

初期の日本留學生『大陸』より『中國人日本留学史稿』による-後列左より蔡鍔-呉振麟-馮閲模-高逸-章宗祥-曹汝霖-前列左から金邦平-陸世芬-王璟芳-呉建貞-張紹曽-銭承誌-范源廉

初期の日本留學生『大陸』より『中國人日本留学史稿』による-後列左より蔡鍔-呉振麟-馮閲模-高逸-章宗祥-曹汝霖-前列左から金邦平-陸世芬-王璟芳-呉建貞-張紹曽-銭承誌-范源廉

続きを読む


コメントする

2017年2月23日 富士山の日映画上映会(報告)

20170223映画上映会

20170223映画上映会

富士山の日を記念して、日暮里富士見坂を守る会の主催で『大門のあゆみ』ほか数本の映画を上映しました。

『大門のあゆみ』は1934年から1937年にかけて記録された貴重な映像を、1975年、大門小学校50周年を記念して編集制作された作品。NHK『映像の証言』でも紹介されたことがあります。

続きを読む


コメントする

2017年2月3日『東京新聞』夕刊1面

2017年の節分の日、『東京新聞』夕刊1面に守る会の記事が掲載されました。
この日、どこぞの国のなんとかいう国防長官が来日したため、最終版が配達された東京では社会面でしたが、
早版が配達された埼玉県、神奈川県では、「日暮里富士見坂」が1面を飾りました。
(ちょっと恥ずかしい…)

石原真樹記者のご承諾を頂きましたので、記事を掲載いたします。
また、画像データは、田代博先生からお送りいただきましたものです。

心より感謝申し上げます。

東京新聞20170203夕刊

東京新聞20170203夕刊


コメントする

【出張版】2017年2月4日絵画館前からのダイヤモンド富士

神宮外苑絵画館前からのダイヤモンド富士です。
本日は、お日さまが富士山の真上に沈みました。
お日さまが沈んでからも、富士山はとってもキレイでしたので、ずっと見ていました。
ビールを片手に…

20170204絵画館前_01

20170204絵画館前_01


続きを読む